皆、曲学阿世でしょ

気になった時事ネタ、単語、言い回し、事象等をどう理解したか等ほとんど雑考

歩行者をどかす為に自転車のベルを鳴らすと違法?

f:id:omoneru:20150513042256j:plain

自転車を乗る際にあまり気にしていなかった点だったので書いてみました。

www.bengo4.com

  上の記事を読むとどうも歩行者目線での記述という気がします。確かに「歩」道なので歩行者の為の道という事ですが実際は、広い歩道だと大抵「自転車歩道通行可」の標識出ていて自転車も歩道を走行可能になっています。

 更に広い歩道だと最近は、歩道の路面に色分けして歩行者と自転車を分けているような場所もあります。

 そう言った歩道を自転車で自分で走行していて思うのがGメン'75のように横に数名で広がって歩道を歩いたり井戸端会議よろしく歩道を占有している歩行者がいる事が意外に多く感じます。その場合、自分は、大抵車道に出て回避するのですがふと思います。

 歩行者最強?

  「あれ?道路って円滑な通行を阻害しては、ならない」という規定があるんじゃなかったっけ?道路使用許可を取るときにそんな話があった気が・・・。

 横に広がって歩道をとうせんぼ状態に関しては、この記事では、触れられていませんが実際のところどうなんでしょう?

 通行の阻害になっても良いなら商店の前なんか道路に商品置いたり看板置いたりでかなり酷い状況になりそうですけどね。

 取り締まりの根拠は、やはり通行を疎外するかどかとか道路占有をしているかどうかとかなのじゃないかと。

 自転車のベルを鳴らして良い箇所とか法律的にどうなっているのかとか理解している人は、全国にどの位いるのでしょう?車両だから自動車のクラクションと同じ扱いという事なんだと思いますけど自動車のクラクションの使用も結構曖昧な定義だった気がします。自動車教習所で「?」となって教官に質問しても「???」となった気がします。まぁ、滅多やたらに鳴らすなという事かな?位で受け取ってしまっていましたけど。

道路交通法を調査

調べたところ道路交通法第54条に規定があります。

law.jablaw.org

自転車のベルを使用できる場所を要約すると

1.「警笛鳴らせ」の道路標識がある場所
2.道路標識により「警笛区間」に指定された道路の区間を通行する場合
3.危険を防止するためにやむを得ない場合
4.左右の見とおしのきかない交差点

上記違反すると罰則として

A.警音器吹鳴義務違反

5万円以下の罰金

B.警音器使用制限違反

2万円以下の罰金か科料

科料 - Wikipedia

という事で罰金があるようです。自動車と同じですね。

で、上記の参考サイトにも「通行人をどかす目的でベルをならすと違法」となっています。

 「急いでないからどいてくれなくても良いですが後ろに自転車がいますよ。注意してください。」と思ってなんとなくベルを鳴らせば無罪。

 「急いでるんだからどけよ!!」と思ってベルを鳴らすと有罪ということでしょうか?

 まぁ、冗談は、さておき歩行者の後方からベルをならすと基本的に「どいてほしいのでならした」という意味にとられるでしょうから違法という事で最初の記事の内容通りみたいですね。

2015年6月1日追加:

警視庁のWebサイトに明確に違法と書いてありました。

自転車が歩道でベルを鳴らしながら走行し、進行方向の歩行者をよけさせていることは違反である。 :警視庁

最後に

 歩道を走行すれば歩行者に嫌われ同じ車両なのに車道を走行すれば自動車に嫌われる。

 自転車は、嫌われっ子ですね。

 う~む。こういう時こそ「日本人特有の譲り合いの精神で」とか格好良い事を言い出す人がいても良さそうなのに・・・。

 譲り合いでは、解決しないことがあると皆気付いてしまったのでしょうか。

 そんなところです。

広告を非表示にする